動物たちに痛みの少ないやさしい治療を。

医療方針

当院は、西洋医学のみならず、東洋医学も積極的に取り入れています。針灸治療・漢方薬などを施し、副作用の少ない治療、つまり、ペット達に出来るだけ苦痛をあたえない治療を心掛けています。
これからは、治療医学はもちろんのこと、予防医学を中心にした治療を目指しています。

ブログ&当院からのお知らせ「ひょうたん日和」

7月21日(火)午後診の臨時休診について

臨時休診のお知らせ   7月21日(火)は、本院ひょうたん山の午後診が休診となります   電話対応もできませんので、ご来院、お問い合わせの際はご注意ください   また火曜日のため、分院箱殿は…

→ブログはこちらからどうぞ!

ひょうたん日和は、スタッフがのんびり更新中です

↑ページの先頭へ